金銭運 (40세 女性 / 誕生日생시: 오늘)
 女性
 三葉
(旧)1982.06.13 巳時
(西)1982.08.02 10:48 月曜日
時 日 月 年
   
   
財物福解說要点
◇ 財物福は正財。偏財の生旺可否によって判断します。
◇ 財星が適当に中和を成した場合が最も無難です。
◇ 財星が'破剋'なって弱い場合には財物に対する緣分が薄情です。
◇ 日干が弱いが財星が強ければむしろ財物に束縛されてしまいます。
◇ 日干が強いのに財星も強ければ身旺再王といって父名です。
◇ また財星が喜神になれば財物による楽しみが生じて、
◇ 忌神になれば財物はあっても財物による別の問題が発生します。
◇ 運勢でも財星を中和されさせる運が良いです。
◇ 財星を劇するとかとても強い運が来れば悪いです。
1  '財星'('偏財'·'正財')の分析
区分 強弱
弱◀-中和-▶强
総合 吉凶
凶◀-+-▶吉
評価の要約
① 庚正財 庚正財が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
② 辛偏財 辛偏財が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
辛偏財は格局喜神 【事業発展】
*庚正財
【勢力。旺衰】 正財(庚)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
庚正財は'天干'になくて地支にだけ存在します。()
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に吉凶の程度が低くて無難です。
*辛偏財
【勢力。旺衰】 偏財(辛)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
辛偏財は'天干'になくて地支にだけ存在します。()
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'剋·洩'が多くて偏財が弱くなっています。 ('通變星'の相剋がひどい。)
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に四柱で必要な吉辰として良いです。
*正篇 交集
特異事項 なし
2  先天的な財物福を総合
区分 悪面 ◀---▶ 良い面 評価の要約
① 財物福を総合 飛財格
財物欲求と関心が適当である.
'財星'が'破剋'なって財物散らされる.
'喜·忌'特徴が書いて財物起伏が少ない.
*金銭 関心.緣分
財星が適当な水準として財物欲求と関心が適当です。
*金銭運
【'破剋'】金財星が'破剋'なって財物に対する損失と吹いた仮面が多くて財物福の起伏がひどいです。 '財星'を生する'食傷星'運が来れば財物福が好きになって、'財星'を劇する'比劫'運は悪くなります。
【喜忌】金財星は '喜神'も'忌神'役割が大きくなくて財物福の起伏が多くなくて良いです。 '大運'流れによって吉凶が決まります。
*神殺及びその他
飛財格 : 日干と月干が同じで日支と時支が同じで對宮の財星を沖して大副の運命です。
3  後天的財物福('大運'流れ)
四柱'原局'の先天的な財物福は基準店に過ぎないのであり、'大運'によって後天的な流れが決まります。 すなわち、先天的な財物福が悪いとしても良い運で流れれば財物が集まります。

'大運'流れによる吉凶の変化が書いて安定的です。 大きな失敗が少ないです。
期間(西暦)干支(通變)悪 ◀-金銭運-▶ 好い評価の要約
1991.2.15~
 (8歳~17歳)
(劫財)
(比肩,建禄)
金財星が不足で無難 【財物増加】
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2001.2.15~
 (18歳~27歳)
(偏印)
(劫財,帝旺)
【総合】財物が増えて非常に良い.
2011.2.15~
 (28歳~37歳)
(印綬)
(傷官,衰 )
【総合】財物変動が少ない.
2021.2.14~
 (38歳~47歳)
(偏官)
(偏印,病 )
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2031.2.15~
 (48歳~57歳)
(正官)
(印綬,死 )
【総合】財物が増えて非常に良い.
2041.2.14~
 (58歳~67歳)
(偏財)
(食神,墓 )
【総合】財物吉凶変動が非常に大きい
2051.2.15~
 (68歳~77歳)
(正財)
(偏官,節 )
庚正財が格局喜神 【所得上昇】
庚正財が'通關'喜神 【所得上昇】
【総合】財物福良いが危険要因あり.
2061.2.14~
 (78歳~87歳)
(食神)
(正官,胎 )
庚正財が'太弱'深化 【財物減少】
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2071.2.14~
 (88歳~97歳)
(傷官)
(傷官,養 )
【総合】財物福良いが危険要因あり.
4  年度別財物福流れ
実際財物福は'年運'によって最終決定されます。 '大運'は環境条件に相当して結果は'年運'を通じて表出されるので'年運'は非常に重要です。
期間(西暦)干支(通變,12運)悪 ◀-金銭運-▶ 好い評価の要約
2014.2.4~
  (31歳)
大 
 (印綬)
 (比肩,建禄)
【総合】財物損失憂慮で株の必要
2015.2.4~
  (32歳)
大 
 (偏印)
 (食神,冠帯)
【総合】財物変動が少ない.
2016.2.4~
  (33歳)
大 
 (劫財)
 (正財,沐浴)
【総合】財物損失憂慮で株の必要
2017.2.4~
  (34歳)
大 
 (比肩)
 (偏財,長生)
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2018.2.4~
  (35歳)
大 
 (傷官)
 (傷官,養 )
【総合】財物変動が少ない.
2019.2.4~
  (36歳)
大 
 (食神)
 (正官,胎 )
【総合】財物福が概して良い.
2020.2.4~
  (37歳)
大 
 (正財)
 (偏官,節 )
庚正財が格局喜神 【所得上昇】
庚正財が'通關'喜神 【所得上昇】
庚正財が'太弱'深化 【財物減少】
【総合】財物福良いが危険要因あり.
2021.2.3~
  (38歳)
大 
 (偏財)
 (食神,墓 )
【総合】財物が増えて非常に良い.
2021.2.14~
  (38歳)
大 
 (偏財)
 (食神,墓 )
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2022.2.4~
  (39歳)
大 
 (正官)
 (印綬,死 )
【総合】財物変動が少ない.
2023.2.4~
  (40歳)
大 
 (偏官)
 (偏印,病 )
【総合】財物変動が少ない.
2024.2.4~
  (41歳)
大 
 (印綬)
 (傷官,衰 )
【総合】財物変動が少ない.
2025.2.3~
  (42歳)
大 
 (偏印)
 (劫財,帝旺)
【総合】財物変動が少ない.
2026.2.4~
  (43歳)
大 
 (劫財)
 (比肩,建禄)
【総合】財物変動が少ない.
2027.2.4~
  (44歳)
大 
 (比肩)
 (食神,冠帯)
【総合】財物変動が少ない.
2028.2.4~
  (45歳)
大 
 (傷官)
 (正財,沐浴)
【総合】財物変動が少ない.
2029.2.3~
  (46歳)
大 
 (食神)
 (偏財,長生)
【総合】財物福が概して良い.
2030.2.4~
  (47歳)
大 
 (正財)
 (傷官,養 )
庚正財が格局喜神 【所得上昇】
庚正財が'通關'喜神 【所得上昇】
【総合】財物が増えて非常に良い.
2031.2.4~
  (48歳)
大 
 (偏財)
 (正官,胎 )
【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
5   最近の月別財物福
月運 期間(西暦)悪 ◀-金銭運-▶ 好い主な特徴
2021.4月 (4日~)
大 年 
  (偏財)
  (偏印,病 )
  【総合】財物吉凶変動が非常に大きい
2021.5月 (5日~)
大 年 
  (正官)
  (傷官,衰 )
  【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2021.6月 (5日~)
大 年 
  (偏官)
  (劫財,帝旺)
  【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2021.7月 (7日~)
大 年 
  (印綬)
  (比肩,建禄)
  【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2021.8月 (7日~)
大 年 
  (偏印)
  (食神,冠帯)
  【総合】財物損失憂慮が大きくて悪い.
2021.9月 (7日~)
大 年 
  (劫財)
  (正財,沐浴)
  【総合】財物損失憂慮で株の必要
2021.10月 (8日~)
大 年 
  (比肩)
  (偏財,長生)
  【総合】財物福良いが危険要因あり.
2021.11月 (7日~)
大 年 
  (傷官)
  (傷官,養 )
  【総合】財物福が概して良い.
2021.12月 (7日~)
大 年 
  (食神)
  (正官,胎 )
  【総合】財物福吉凶が似ているように交差する.
2022.1月 (5日~)
大 年 
  (正財)
  (偏官,節 )
 庚正財が格局喜神 【所得上昇】
庚正財が'太弱'深化 【財物減少】
【総合】財物福良いが危険要因あり.
2022.2月 (4日~)
大 年 
  (偏財)
  (食神,墓 )
  【総合】財物吉凶変動が非常に大きい
2022.3月 (5日~)
大 年 
  (正官)
  (印綬,死 )
  【総合】財物変動が少ない.
2022.4月 (5日~)
大 年 
  (偏官)
  (偏印,病 )
  【総合】財物変動が少ない.
2022.5月 (5日~)
大 年 
  (印綬)
  (傷官,衰 )
  【総合】財物変動が少ない.
2022.6月 (6日~)
大 年 
  (偏印)
  (劫財,帝旺)
  【総合】財物変動が少ない.
   
     出力日時  2021.08.02    四柱推命