子関係 (40세 女性 / 誕生日생시: 오늘)
 女性
 三葉
(旧)1983.12.27 寅時
(西)1984.01.29 03:58 日曜日
時 日 月 年
   
   
子解說要点
◇ 子関係は子宮(時支-特に時干)と子星(女の場合は'食神'·'傷官'、男の場合は官星('官星')と判断します。
◇ 時支がとても強いとか弱くなければ子緣分は無難です。
◇ 子星がとても衰えた場合には子が弱いと思って、
◇ 子星がとても強くても子緣分があまりないです。
◇ 時支と子星が喜神なら子福を見て、緣分とは別個です。
◇ 大運·年運と子城の関係によって緣分流れを見ます。
1  子宮(時柱)で判断
0時柱 天干
시 天干 強弱
太弱◀-+-▶太强
喜.忌神
忌神◀-+-▶喜神
評価の要約
壬(水) 中和を成して良い.
'得令'することができなくて衰える。
地支に弱く'得地'したこと
弱く'通根'
'生·剋'が適当で'中和'なる
時干は '抑扶'喜神·忌神役割が大きくない.
干合 化五行
  丁壬合 木
中和を成して良い.
'得令'することができなくて衰える。
地支に弱く'得地'したこと
弱く'通根'
'生·剋'が適当で'中和'なる
時干は '抑扶'喜神·忌神役割が大きくない.
【'得令'】 時干の壬比肩は'月支'丑を基準する時'胞胎法'衰 に該当して、'大運支'巳を基準する時'胞胎法'節 に該当する '得令'することができなくて衰えました。
【'得地'】 '年支'亥に建禄、'月支'丑に衰 、'日支'戌に冠帯、'時支'寅に病 に該当する 他の地支に弱く'得地'しました.
【'通根'】 時干の壬比肩は 年支 亥, 月支 丑, '支藏干'に'通根'したが根が強いことはできないです。
身强や身弱せずに中和を成して良いです。
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【'喜·忌'】時干は '喜神'も'忌神'役割が大きくないのですが、運勢によって'喜·忌'が変化します。
【総合吉凶】 全体的に四柱を悪くする凶神として悪いです。
壬 比劫運が忌神で良くない方です。
-別れ数が生じて男女争いが発生します。
-同業で損財數が生じて裏切られやすいです。
-体に手術もできます。

0時柱 地支
日 地 旺衰
衰弱◀-+-▶太旺
喜.忌神
忌神◀-+-▶喜神
評価の要約
寅(木) 時支 寅亥地合が普通. 【妥協・揉消し】
餘氣支藏干
  戊 偏官
戊偏官が'支藏干'勢力普通. 【役割普通.】
戊偏官は格局喜神 【権威・革新】
中氣支藏干
  丙 偏財
丙偏財が不足で悪い。 【投棄・虚栄】
正氣支藏干
  甲 食神
甲食神が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
時支が弱い寅亥地合になりました. '支合'になって悪くない場合です。
【餘氣'支藏干': 戊】 戊(偏官)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '支合'なって作用力が弱くなって、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【中氣'支藏干': 丙】 丙(偏財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '支合'なって作用力が弱くなって、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
'支藏干'丙 火は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
総合的に見れば中氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 甲】 甲(食神)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '支合'なって作用力が弱くなって、 自星の生を受けて強いです。
'支藏干'甲 木は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
2  子星(女性は食傷星)で判断
区分 強弱
弱◀-中和-▶强
総合 吉凶
凶◀-+-▶吉
評価の要約
① 甲 食神 甲食神が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
② 乙 傷官 乙傷官は'天干 透出'勢力衰える. 【役割少ない.】
乙傷官が'生助'多くて強さ。 【危険性潜在】
*甲食神
【勢力。旺衰】 食神(甲)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
甲食神は'天干'になくて地支にだけ存在します。(時支 寅)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '支藏干'甲 木は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
【総合吉凶】 全体的に吉凶の程度が低くて無難です。
*乙傷官
【勢力。旺衰】 傷官(乙)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
四柱'天干'に傷官(乙)が一つ現れていて良いです。 地支に根がなくて影響力が微弱です。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·助'が多くて傷官がとても強いです。 ('通變星'の相生が強さ。)
【喜忌】 '支藏干'乙 木は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
*正篇 交集
特異事項 なし
3  先天的な子福
区分 悪面 ◀---▶ 良い面 評価の要約
① 子福を総合 '時支 合·沖·破'なって緣分良いが変動多い.
子星(食傷星)平均的に普通緣分
【緣分総合】緣分良くて、健全性.
-----------------------------------
食傷星'忌神'として子福少ない.
'時天干'が'忌神'として子福少ない.
【福徳総合】葛藤が多いが福徳がある.
*お子さん 緣分·健康
'時支'が'合·沖·破·害'なって子緣分が良いが変動が多いです。
子星(食傷星)が適当にあって普通の平凡な緣分です。
【緣分総合】全体的に子との緣分が 良い方で子も元気です。
*お子さん 関係·福徳
子'通變星'である木食傷星の'喜·忌'を見れば '忌神'作用をしていて子と葛藤が多くて、福が多くありません。
子宮である'時天干'が'喜·忌'を見れば '忌神'作用をしていて子が無力で葛藤が多くて、福が多くありません。
【福徳総合】子福を総合すれば '喜神'課'忌神'が交差されて一つが好きになれば一つが悪くなるようになって、 '忌神'が優勢なので子福がより少なくて、子によって困難を経験することができます。
*神殺及びその他
日と時の支合は老後が幸せで、子と和合するので一緒に暮らしても良いです。
正官が空亡されて夫は子福が薄情で、女は婚事がヌッオ地支なければ夫徳ないです。
亡神が時支にあって子を有害にします。
4  子の数
食神·傷官が時支で十二運 建祿として息子4人は置きます。
食神·傷官が中和された方に息子。娘割合が似ていて子を容易に得ます。
5  子福の大きい('大運')流れ
期間(西暦)干支,12運悪 ◀-子の福-▶ 好い評価の要約
1996.5.11~
 (12歳~21歳)
(正財)
(傷官,死 )
乙傷官が格局喜神 【子親孝行】
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2006.5.11~
 (22歳~31歳)
(偏官)
(偏官,墓 )
乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
乙傷官が'太强'を調節 【親孝行・子福】
【総合】子福と緣分が非常に悪い.
2016.5.11~
 (32歳~41歳)
(正官)
(偏財,節 )
乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支 寅巳刑 悪化 【刑罰・配信】
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
甲食神が'通關'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福悪くて吉凶が交差する.
2026.5.11~
 (42歳~51歳)
(偏印)
(正財,胎 )
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
木食傷星が不足で悪い. 【関係弱くなる.】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2036.5.10~
 (52歳~61歳)
(印綬)
(正官,養 )
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2046.5.11~
 (62歳~71歳)
(比肩)
(偏印,長生)
甲食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支 寅申沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福悪くて吉凶が交差する.
2056.5.10~
 (72歳~81歳)
(劫財)
(印綬,沐浴)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2066.5.11~
 (82歳~91歳)
(食神)
(偏官,冠帯)
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
甲食神が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
6  子福の年度別流れ
期間(西暦)干支(通變,12運)悪 ◀-子の福-▶ 好い評価の要約
2016.2.4~
  (32歳)
大 
 (偏財)
 (偏印,長生)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
時支 寅申沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福が概して良い.
2016.5.11~
  (32歳)
大 
 (偏財)
 (偏印,長生)
時支 寅巳刑 悪化 【刑罰・配信】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅申沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福が概して悪い.
2017.2.4~
  (33歳)
大 
 (正財)
 (印綬,沐浴)
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2018.2.4~
  (34歳)
大 
 (偏官)
 (偏官,冠帯)
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2019.2.4~
  (35歳)
大 
 (正官)
 (比肩,建禄)
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2020.2.4~
  (36歳)
大 
 (偏印)
 (劫財,帝旺)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2021.2.3~
  (37歳)
大 
 (印綬)
 (正官,衰 )
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.2.4~
  (38歳)
大 
 (比肩)
 (食神,病 )
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2023.2.4~
  (39歳)
大 
 (劫財)
 (傷官,死 )
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
乙傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2024.2.4~
  (40歳)
大 
 (食神)
 (偏官,墓 )
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2025.2.3~
  (41歳)
大 
 (傷官)
 (偏財,節 )
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
乙傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2026.2.4~
  (42歳)
大 
 (偏財)
 (正財,胎 )
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2026.5.11~
  (42歳)
大 
 (偏財)
 (正財,胎 )
乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して良い.
2027.2.4~
  (43歳)
大 
 (正財)
 (正官,養 )
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福の変化が少ない.
2028.2.4~
  (44歳)
大 
 (偏官)
 (偏印,長生)
乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支 寅申沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福が概して良い.
2029.2.3~
  (45歳)
大 
 (正官)
 (印綬,沐浴)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2030.2.4~
  (46歳)
大 
 (偏印)
 (偏官,冠帯)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福の変化が少ない.
2031.2.4~
  (47歳)
大 
 (印綬)
 (比肩,建禄)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2032.2.4~
  (48歳)
大 
 (比肩)
 (劫財,帝旺)
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
乙傷官が'通關'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して悪い.
2033.2.3~
  (49歳)
大 
 (劫財)
 (正官,衰 )
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
7  最近の月別子福
月運 期間(西暦)悪 ◀-子の福-▶ 好い主な特徴
2022.9月 (8日~)
大 年 
  (正官)
  (印綬,沐浴)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2022.10月 (8日~)
大 年 
  (偏印)
  (偏官,冠帯)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2022.11月 (7日~)
大 年 
  (印綬)
  (比肩,建禄)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
時支 寅亥地合 解消 【妥協・揉消し】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.12月 (7日~)
大 年 
  (比肩)
  (劫財,帝旺)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2023.1月 (5日~)
大 年 
  (劫財)
  (正官,衰 )
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2023.2月 (4日~)
大 年 
  (食神)
  (食神,病 )
 時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2023.3月 (6日~)
大 年 
  (傷官)
  (傷官,死 )
 乙傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2023.4月 (5日~)
大 年 
  (偏財)
  (偏官,墓 )
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福が概して良い.
2023.5月 (6日~)
大 年 
  (正財)
  (偏財,節 )
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
【総合】子福が概して良い.
2023.6月 (6日~)
大 年 
  (偏官)
  (正財,胎 )
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支 寅午半合 解消 【成就・和合】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2023.7月 (7日~)
大 年 
  (正官)
  (正官,養 )
 時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2023.8月 (8日~)
大 年 
  (偏印)
  (偏印,長生)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 悪化 【刑罰・配信】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
時支 寅申沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福悪くて吉凶が交差する.
2023.9月 (8日~)
大 年 
  (印綬)
  (印綬,沐浴)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2023.10月 (8日~)
大 年 
  (比肩)
  (偏官,冠帯)
 時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2023.11月 (8日~)
大 年 
  (劫財)
  (比肩,建禄)
 乙傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 寅巳刑 解消 【強さ・調整】
乙傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
時支 寅亥地合 解消 【妥協・揉消し】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
   
     出力日時  2023.01.29    四柱推命