子関係 (40세 女性 / 誕生日생시: 오늘)
 女性
 三葉
(旧)1982.06.13 巳時
(西)1982.08.02 10:35 月曜日
時 日 月 年
   
   
子解說要点
◇ 子関係は子宮(時支-特に時干)と子星(女の場合は'食神'·'傷官'、男の場合は官星('官星')と判断します。
◇ 時支がとても強いとか弱くなければ子緣分は無難です。
◇ 子星がとても衰えた場合には子が弱いと思って、
◇ 子星がとても強くても子緣分があまりないです。
◇ 時支と子星が喜神なら子福を見て、緣分とは別個です。
◇ 大運·年運と子城の関係によって緣分流れを見ます。
1  子宮(時柱)で判断
0時柱 天干
시 天干 強弱
太弱◀-+-▶太强
喜.忌神
忌神◀-+-▶喜神
評価の要約
乙(木) 身弱である
'得令'することができなくて衰える。
すべての地支に'得地'することができない.
弱く'通根'
'剋·洩'が多くて弱い.
時干は '喜神'役割で良い.
干合 化五行
  乙庚合 金
身弱である
'得令'することができなくて衰える。
すべての地支に'得地'することができない.
弱く'通根'
'剋·洩'が多くて弱い.
時干は '喜神'役割で良い.
【'得令'】 時干の乙偏印は'月支'未を基準する時'胞胎法'養 に該当して、'大運支'卯を基準する時'胞胎法'建禄に該当する '得令'をほとんどすることができなくて衰えました.
【'得地'】 '年支'戌に墓 、'月支'未に養 、'日支'巳に沐浴、'時支'巳に沐浴に該当する 他の地支にほとんど'得地'できなかったです。
【'通根'】 時干の乙偏印は 月支 未, '支藏干'に'通根'したが根が強いことはできないです。
身弱して悪いです。
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'剋·洩'が多くて時干が弱くなっています。 '天干'の설기ひどい。
一般的に時干を強く海州は'印星'。'比劫'運が好きです。
【'喜·忌'】時干は '喜神'作用をしていて良いです。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
乙 印星運が喜神で良い方です。
-文書、契約などの取引がめでたくて、家具長万位をするようになります。
-親と家庭による慶事が発生します。
-勉強がよくできます。
-精神が充満して、健康も良くて自信感も発生します。

0時柱 地支
日 地 旺衰
衰弱◀-+-▶太旺
喜.忌神
忌神◀-+-▶喜神
評価の要約
巳(火) 時支 巳戌怨嗔が普通. 【憎悪・葛藤】
時支に'喜神'多い.
餘氣支藏干
  戊 傷官
戊傷官が'支藏干'勢力旺盛である. 【役割多い.】
戊傷官は'抑扶'喜神 【聡明・奉仕】
戊傷官は格局喜神 【聡明・奉仕】
中氣支藏干
  庚 正財
庚正財が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
正氣支藏干
  丙 劫財
丙劫財が'支藏干'勢力衰える. 【役割少ない.】
時支が巳は'刑·沖'·合計。害などの作用がなくて変動が少ない方です。
【餘氣'支藏干': 戊】 戊(傷官)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 自星の生を受けて強いです。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【中氣'支藏干': 庚】 庚(正財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
'支藏干'庚 金は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
総合的に見れば中氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 丙】 丙(劫財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 印星の生を受けて強いです。
'支藏干'丙 火は'調候'に悪い影響を与えています。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で悪い作用をしています。
2  子星(女性は食傷星)で判断
区分 強弱
弱◀-中和-▶强
総合 吉凶
凶◀-+-▶吉
評価の要約
① 戊 傷官 戊傷官が'支藏干'勢力旺盛である. 【役割多い.】
戊傷官は'抑扶'喜神 【子親孝行】
戊傷官は格局喜神 【子親孝行】
② 己 食神 己食神が'支藏干'勢力旺盛である. 【役割多い.】
己食神は'抑扶'喜神 【子親孝行】
*戊傷官
【勢力。旺衰】 傷官(戊)銀 勢力が旺した便に属します。
戊傷官は'天干'になくて地支にだけ存在します。(年支 戌)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '抑扶'に良い'喜神'で作用します。 格局形成に良い'喜神'で作用します。
【総合吉凶】 全体的に四柱で必要な吉辰として良いです。
*己食神
【勢力。旺衰】 食神(己)銀 勢力が大きくて王します。
己食神は'天干'になくて地支にだけ存在します。(月支 未)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '抑扶'に良い'喜神'で作用します。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
*正篇 交集
特異事項 なし
3  先天的な子福
区分 悪面 ◀---▶ 良い面 評価の要約
① 子福を総合 '時天干'が'破剋'なって緣分悪くて変動多い.
'時支 合·沖·破'なって緣分悪くて変動多い.
子星(食傷星)旺して緣分強さ.
【緣分総合】緣分深くて安定的
-----------------------------------
食傷星'喜神'として子福多い.
'時天干'の吉凶が交差。 子福がある.
【福徳総合】福はあるが、起伏がある.
*お子さん 緣分·健康
'時天干'が'破剋'なって子が痛いとか無力で、緣分が弱いです。
'時支'が'合·沖·破·害'なって子緣分が弱くて、変動が多いです。
子星(食傷星)が旺して子は元気で、緣分も強いです。
【緣分総合】全体的に子との緣分が 深くて安定的であり子も元気で非常に良いです。
*お子さん 関係·福徳
子'通變星'である土食傷星の'喜·忌'を見れば '喜神'作用をしていて子と関係が良くて、福が多いです。
子宮である'時天干'が'喜·忌'を見れば '喜神'課'忌神'が同時に発現して子福徳も吉凶が同時に発生します。 '喜神'が優勢なので子福が多いです。
【福徳総合】子福を総合すれば '喜神'課'忌神'が交差されて一つが好きになれば一つが悪くなるようになって、 '喜神'が優勢なので概して子徳を見ることができます。
*神殺及びその他
天德合が時支にあって珍しい息子を置きます。
月德合が時支にあって珍しい息子を置きます。
亡神が時支にあって子を有害にします。
4  子の数
食神·傷官が時支で十二運 建祿として息子4人は置きます。
食神·傷官が強くて息子よりは娘が多くて息子産むのに困難があります。
5  子福の大きい('大運')流れ
期間(西暦)干支,12運悪 ◀-子の福-▶ 好い評価の要約
1991.2.14~
 (8歳~17歳)
(劫財)
(比肩,建禄)
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2001.2.13~
 (18歳~27歳)
(偏印)
(劫財,帝旺)
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が概して良い.
2011.2.14~
 (28歳~37歳)
(印綬)
(傷官,衰 )
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が格局忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福と緣分が非常に悪い.
2021.2.13~
 (38歳~47歳)
(偏官)
(偏印,病 )
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2031.2.14~
 (48歳~57歳)
(正官)
(印綬,死 )
時支 巳寅刑 悪化 【刑罰・配信】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2041.2.13~
 (58歳~67歳)
(偏財)
(食神,墓 )
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が格局喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2051.2.14~
 (68歳~77歳)
(正財)
(偏官,節 )
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して良い.
2061.2.13~
 (78歳~87歳)
(食神)
(正官,胎 )
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が格局喜神 【子親孝行】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支 巳亥沖 悪化 【衝突・紛争】
時支が'忌神'で変化 【葛藤・争い】
【総合】子福悪くて吉凶が交差する.
2071.2.13~
 (88歳~97歳)
(傷官)
(傷官,養 )
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が格局喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
戊傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
6  子福の年度別流れ
期間(西暦)干支(通變,12運)悪 ◀-子の福-▶ 好い評価の要約
2014.2.4~
  (31歳)
大 
 (印綬)
 (比肩,建禄)
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2015.2.4~
  (32歳)
大 
 (偏印)
 (食神,冠帯)
己食神が格局喜神 【子親孝行】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2016.2.4~
  (33歳)
大 
 (劫財)
 (正財,沐浴)
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支 巳申地合 解消 【妥協・揉消し】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2017.2.4~
  (34歳)
大 
 (比肩)
 (偏財,長生)
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2018.2.4~
  (35歳)
大 
 (傷官)
 (傷官,養 )
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
戊傷官が'生助'多くて'太强' 【親不孝・関係弱化】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
戊傷官が格局喜神 【子親孝行】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2019.2.4~
  (36歳)
大 
 (食神)
 (正官,胎 )
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が格局喜神 【子親孝行】
時支 巳亥沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2020.2.4~
  (37歳)
大 
 (正財)
 (偏官,節 )
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2021.2.3~
  (38歳)
大 
 (偏財)
 (食神,墓 )
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
戊傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が格局喜神 【子親孝行】
戊傷官が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2021.2.13~
  (38歳)
大 
 (偏財)
 (食神,墓 )
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.2.4~
  (39歳)
大 
 (正官)
 (印綬,死 )
時支 巳寅刑 悪化 【刑罰・配信】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2023.2.4~
  (40歳)
大 
 (偏官)
 (偏印,病 )
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福の変化が少ない.
2024.2.4~
  (41歳)
大 
 (印綬)
 (傷官,衰 )
【総合】子福の変化が少ない.
2025.2.3~
  (42歳)
大 
 (偏印)
 (劫財,帝旺)
【総合】子福の変化が少ない.
2026.2.4~
  (43歳)
大 
 (劫財)
 (比肩,建禄)
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福の変化が少ない.
2027.2.4~
  (44歳)
大 
 (比肩)
 (食神,冠帯)
己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して良い.
2028.2.4~
  (45歳)
大 
 (傷官)
 (正財,沐浴)
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福良いが葛藤度あり.
2029.2.3~
  (46歳)
大 
 (食神)
 (偏財,長生)
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2030.2.4~
  (47歳)
大 
 (正財)
 (傷官,養 )
戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が良くて、緣分も深くなる.
2031.2.4~
  (48歳)
大 
 (偏財)
 (正官,胎 )
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が概して良い.
7  最近の月別子福
月運 期間(西暦)悪 ◀-子の福-▶ 好い主な特徴
2021.4月 (4日~)
大 年 
  (偏財)
  (偏印,病 )
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2021.5月 (5日~)
大 年 
  (正官)
  (傷官,衰 )
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2021.6月 (5日~)
大 年 
  (偏官)
  (劫財,帝旺)
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して悪い.
2021.7月 (7日~)
大 年 
  (印綬)
  (比肩,建禄)
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して良い.
2021.8月 (7日~)
大 年 
  (偏印)
  (食神,冠帯)
 己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が'抑扶'喜神 【子親孝行】
【総合】子福の変化が少ない.
2021.9月 (7日~)
大 年 
  (劫財)
  (正財,沐浴)
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
時支 巳申地合 解消 【妥協・揉消し】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2021.10月 (8日~)
大 年 
  (比肩)
  (偏財,長生)
 戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
戊傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
時支 巳酉半合 解消 【成就・和合】
【総合】子福が概して良い.
2021.11月 (7日~)
大 年 
  (傷官)
  (傷官,養 )
 戊傷官が'抑扶'喜神 【子親孝行】
己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
戊傷官が'通關'喜神 【子親孝行】
【総合】子福が概して良い.
2021.12月 (7日~)
大 年 
  (食神)
  (正官,胎 )
 己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
時支 巳亥沖 悪化 【衝突・紛争】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.1月 (5日~)
大 年 
  (正財)
  (偏官,節 )
 時支が'喜神'で変化 【子福増加】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して良い.
2022.2月 (4日~)
大 年 
  (偏財)
  (食神,墓 )
 己食神が'通關'喜神 【子親孝行】
己食神が格局忌神 【親不孝・葛藤】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.3月 (5日~)
大 年 
  (正官)
  (印綬,死 )
 時支 巳寅刑 悪化 【刑罰・配信】
己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.4月 (5日~)
大 年 
  (偏官)
  (偏印,病 )
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
【総合】子福が概して悪い.
2022.5月 (5日~)
大 年 
  (印綬)
  (傷官,衰 )
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福吉凶が似ているように発生
2022.6月 (6日~)
大 年 
  (偏印)
  (劫財,帝旺)
 己食神が'抑扶'忌神 【親不孝・葛藤】
時支が'喜神'で変化 【子福増加】
【総合】子福が概して良い.
   
     出力日時  2021.08.02    四柱推命