四柱命式 / 神殺說明(専門家四柱分析) (40세 女性 / 誕生日생시: 오늘)
 女性
 三葉
(旧)1985.02.30 寅時
(西)1985.04.19 05:27 金曜日
時 日 月 年
   
   
1   四柱推命 命式 (四柱 命式表)

1四柱'原局'図式 / '神殺'
相助
相剋
相剋
相剋
相生
干合
時柱
偏官(木)
調候
喜忌
総合
比肩



偏印



偏官



日柱
比肩(土)
調候
喜忌
総合



_
偏財




調候
喜忌
総合
正財



月柱
食神(金)
調候
喜忌
総合



正官



正財



比肩



年柱
正官(木)
調候
喜忌
総合



正財



傷官



劫財



大運
年運
子寅隔角
子辰半合
丑辰破
子丑地合
(時支) 長生
'驛馬'
'劫殺'
'孤神'
'喪門'
'學堂'
'平頭殺'
(日支) 胎
'飛刃'
'將星'
'急脚殺'
(月支) 冠帯
'魁强'
'紅艶'
'夾祿'
'天殺'
'大極貴神'
(年支) 養
'天乙貴神'
'礬鞍'
'大極貴神'

2'通變星'別に旺衰 / 強弱 / 喜忌
偏官(木)
調候
喜忌
総合
正官(木)
調候
喜忌
総合
偏印(火)
調候
喜忌
総合
印綬(火)
調候
喜忌
総合
比肩(土)
調候
喜忌
総合
劫財(土)
調候
喜忌
総合
食神(金)
調候
喜忌
総合
傷官(金)
調候
喜忌
総合
偏財(水)
調候
喜忌
総合
正財(水)
調候
喜忌
総合
 化
化 官星
調候
喜忌
総合
 化
化 印星
調候
喜忌
総合
 化
化 自星
調候
喜忌
総合
 化
化 食傷星
調候
喜忌
総合
 化
化 財星
調候
喜忌
総合
 ● 調候 用神: 甲  ● 調候 補佐: 癸丙
 ● 月深天[月深天]: 14日0時
 ● 大運[大運]: 順運 5.6歳
 ● 空亡[空亡]: 午, 未  ● 納音: 卯, 金
 ● 羊刃[羊刃]: 午
 ● 怨嗔[怨嗔]: 丙申
 ● 命宮[命宮]: 丁亥
 ● 三災[三災]: 亥, 子, 丑
 ● その他 神殺[神殺]: 三奇貴神

3五行別旺衰 / 強弱 / 喜忌
官星
調候
喜忌
総合
印星
調候
喜忌
総合
自星
調候
喜忌
総合
食傷星
調候
喜忌
総合
財星
調候
喜忌
総合
五行分布が 良い.

4'調候' / '身强弱' / 格局
调候
冷湿↔燥熱
身強弱
身太弱↔身強

【旺衰:太旺】
格局
格局の種類
破格↔成格
①正財(癸水)格 63%  (正格)
②偏官(甲木)格 53%  (正格)
③正官(乙木)格 43%  (正格)
★  四柱八字の分析要約
評価項目 凶因 ◀-+-▶ 吉要因 主要内容
◎ 調候 安定性 (冷湿↔燥熱)
'調候'が適正に'調和'
◎ 身強·身弱 身太弱↔身強

【旺衰:太旺】
'得令'して旺盛
すべての地支に'得地'することができない.
強く'通根'
'剋·洩'が多くて弱い.
身太弱して悪い.
◎ 天干 構成
  (干合 及び関係)
乙庚合 年干-月干 【和合・恋愛】
◎ 地支 構成
   (刑·沖·會·合)
子辰半合 月支-日支 【成就・和合】
丑辰破 年支-月支 【妨害・是非】
子寅隔角 日支-時支 【懸念・交替】
なし 月支-時支 【】
◎ メーン 神殺 '驛馬'-時支 【移動·変動·奔走】
三奇貴神: 【名声・成功】
'魁强'-月支 【相剋·意地】
'飛刃'-日支 【熱中·飽き·中断】
'紅艶'-月支 【風流·好色】
◎ 格局 と 成敗
   (透出.三合.刑沖)
正財(癸水)格63%
偏官(甲木)格53%
正官(乙木)格43%
癸正財格 地支会合で格局成立
乙正官が年干に'透出'して格局成立
癸正財格に日干戊が'身弱 破格'
甲偏官格に日干戊が'身弱 破格'
甲偏官格に藏干己劫財が'合去'成格ドゥエム.
乙正官格に日干戊が'身弱 破格'
乙正官格に月干庚食神が'合去 破格'
乙正官格に藏干癸正財が順用 成格ドゥエム.
---(特殊格)-----------------------
特異事項 なし
  - 格局 喜神/忌神 藏干己劫財の格局'用神'を年干乙正官が'相剋'
藏干壬偏財の格局'忌神'を月干庚食神が'相生'
藏干壬偏財の格局'用神'を月干庚食神が'相生'
藏干癸正財の格局'忌神'を年干乙庚合が'相生'
藏干癸正財の格局'忌神'を月干乙庚合が'相生'
◎ 太弱 干支 (破剋) 日干戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
火印星が不足で悪い。 【堕落・不安】
金食傷星が不足で悪い。 【窮乏・裏切り】
◎ 太强 干支 (過生) 時干甲偏官が'太强' 【便法・性急】
年干乙正官が'太强' 【屈辱・性急】
◎ 抑扶用神 喜·忌 時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
年干乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
◎ 通關用神 喜·忌
藏干癸正財が'通關' 【財産・勤勉】
月干庚食神が'通關' 【豊饒・福徳】
藏干壬偏財が'通關' 【事業・財産】
日干戊比肩が'通關' 【同業・協同】
◎ 正·篇 交集 通變星 官星(甲乙)'正篇交集'解消される
★ 原局 吉凶 総合 吉凶 普通.
2   '調候'(四柱の温度・湿度)
1'原局'義'調候'要素
区分 分布量 評価の要約
◎ 陰陽 (陰氣◀-+-▶陽氣) 音・'陽氣'が混合して良い.
◎ 寒暖 (寒氣◀-+-▶溫氣) 熱くて悪い.
◎ 燥濕 (湿気◀-+-▶乾燥) 多湿で悪い.
★ 総合 (冷湿◀-+-▶乾熱) '調候'が適正に'調和'
春。秋に生まれて寒いとか暖かい'調候'の影響を大きく受けません。
'日干'が'陽干'として'調候'影響は少なく受けます。
(寒暖)'天干'の火気が強くて四柱が熱いです。
('燥濕')地支の多湿な水気が多くて四柱がじめじめします。
(総合)水気と火気が適切に'調和'を成していて'調候'が非常に良いです。 '大運'五行の変化にも影響を受けなくて'調候'による悲喜はほとんどないです。

2'大運'星'調候'の流れ
大運期間干支(通變)調候 分布
寒冷·多湿◀-+-▶高温·乾燥
評価の要約
1990.11.14~
 (5歳~14歳)
(傷官)
(偏印,建禄)
'調候'好きになる. 【安定的・平穏】
【総合】水が旺したのですが火運で均衡
2000.11.14~
 (15歳~24歳)
(偏財)
(印綬,帝旺)
特異事項 なし
【総合】水が旺したのですが火運で均衡
2010.11.14~
 (25歳~34歳)
(正財)
(劫財,衰 )
'調候'好きになる. 【安定的・平穏】
【総合】水が旺したのですが火運で均衡
2020.11.14~
 (35歳~44歳)
(偏官)
(食神,病 )
特異事項 なし
【総合】変動少ない.
2030.11.14~
 (45歳~54歳)
(正官)
(傷官,死 )
特異事項 なし
【総合】変動少ない.
2040.11.13~
 (55歳~64歳)
(偏印)
(比肩,墓 )
特異事項 なし
【総合】変動少ない.
2050.11.14~
 (65歳~74歳)
(印綬)
(偏財,節 )
'調候'悪くなる. 【不安定・起伏】
【総合】変動少ない.
2060.11.13~
 (75歳~84歳)
(比肩)
(正財,胎 )
'調候'悪くなる. 【不安定・起伏】
【総合】旺した水がもっと旺される.
2070.11.14~
 (85歳~94歳)
(劫財)
(劫財,養 )
'調候'悪くなる. 【不安定・起伏】
【総合】変動少ない.

3  身強·身弱 (身强·身弱)
1'原局'の旺衰·強弱要素
日干 : 戊 身弱要因 ◀--▶ 身强要因 備考
◎ 月地 得令[得令] '得令'して旺盛
◎ 十二運 得地[得地] すべての地支に'得地'することができない.
◎ 地支 通根[通根] 強く'通根'
◎ 生剋(生剋の強弱) '剋·洩'が多くて弱い.
★ 身強·身弱 総合 身太弱して悪い.
【'得令'】 日干の戊比肩は'月支'辰を基準する時'胞胎法'冠帯に該当して、'大運支'酉を基準する時'胞胎法'死 に該当する '得令'して王します。
【'得地'】 '年支'丑に養 、'月支'辰に冠帯、'日支'子に胎 、'時支'寅に長生に該当する 他の地支にほとんど'得地'できなかったです。
【'通根'】 日干の戊比肩は 月支 辰, 時支 寅, 年支 丑, '支藏干'に'通根'して根が非常に丈夫です。
非常に身太弱して悪いです。
【'干合'】 日干の戊比肩は戊癸合 なって'天干'同士距離がムーラー'干合'の作用は少ないです。 地支に火五行が弱くて化火格で変わらなくて'日干'本来の性質を維持しています。
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'剋·洩'が多くて日干が弱くなっています。 '天干'の相剋ひどい。 '天干'の설기ひどい。
一般的に日干を強く海州は'印星'。'比劫'運が好きです。
【'喜·忌'】日干は '忌神'作用をしていて悪いです。
【総合吉凶】 全体的に四柱を悪くする凶神として悪いです。
戊 比劫運が強い忌神で非常に悪いです。
-別れ数が生じて男女争いが発生します。
-同業で損財數が生じて裏切られやすいです。
-体に手術もできます。

2'大運'星'身强'·'身弱'流れ
大運期間干支(通變)身強·身弱水準
身弱 ◀-+-▶ 身強
評価の要約
1990.11.14~
 (5歳~14歳)
(傷官)
(偏印,建禄)

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2000.11.14~
 (15歳~24歳)
(偏財)
(印綬,帝旺)

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2010.11.14~
 (25歳~34歳)
(正財)
(劫財,衰 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2020.11.14~
 (35歳~44歳)
(偏官)
(食神,病 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2030.11.14~
 (45歳~54歳)
(正官)
(傷官,死 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2040.11.13~
 (55歳~64歳)
(偏印)
(比肩,墓 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2050.11.14~
 (65歳~74歳)
(印綬)
(偏財,節 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2060.11.13~
 (75歳~84歳)
(比肩)
(正財,胎 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
2070.11.14~
 (85歳~94歳)
(劫財)
(劫財,養 )

    【旺衰:太旺】
'日干 身强'するようになって良い.
4  天干の解説
*年干 乙 解説
【'得令'】 年干の乙正官は'月支'辰を基準する時'胞胎法'冠帯に該当して、'大運支'酉を基準する時'胞胎法'節 に該当する '得令'をほとんどすることができなくて衰えました.
【'得地'】 '年支'丑に衰 、'月支'辰に冠帯、'日支'子に病 、'時支'寅に帝旺に該当する 他の地支に弱く'得地'しました.
【'通根'】 年干の乙正官は 月支 辰, 時支 寅, '支藏干'に'通根'したが根が強いことはできないです。
身强した便です。
【'干合'】 年干の乙正官は乙庚合 なって近くにある'天干'同士'干合'で非常に重要です。 地支に金五行が弱くて金で化することができなくて、'合去'なりました.
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'生·助'が多くて年干がとても強いです。 '天干'の相生が強さ.
一般的に強い年干を'中和'させる'財星'。'官星'。'食傷星'運が好きです。
【'喜·忌'】年干は '忌神'作用をしていて悪いです。
【総合吉凶】 全体的に四柱を悪くする凶神として悪いです。
乙 官星運が忌神で非常に悪いです。
-各種事故及び官災口舌が生じて職場問題で懸念が多いです。
-子による心配があります。
-焦燥不安して、健康も良くなくて勉強もよくないです。
-夫による悩みが発生します。
年干は祖父.父親宮で祖父.父親の健康。緣分を現わす重要な指標です。
*月干 庚 解説
【'得令'】 月干の庚食神は'月支'辰を基準する時'胞胎法'養 に該当して、'大運支'酉を基準する時'胞胎法'帝旺に該当する 弱く'得令'して旺することはできないです。
【'得地'】 '年支'丑に墓 、'月支'辰に養 、'日支'子に死 、'時支'寅に節 に該当する 他の地支にほとんど'得地'できなかったです。
【'通根'】 月干の庚食神は 年支 丑, '支藏干'に'通根'したが非常に微弱です。
身强や身弱せずに中和を成して良いです。
【'干合'】 月干の庚食神は乙庚合 なって近くにある'天干'同士'干合'で非常に重要です。 地支に金五行が弱くて金で化することができなくて、'合去'なりました.
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【'喜·忌'】月干は '喜神'課'忌神'作用を同時にしていて吉凶が交差します。 '喜神'が優勢です。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
庚 食傷運が喜神で良い方です。
-事業が盛んで、自信感があふれて名誉も発生します。
-食欲も旺盛で、健康が好きになります。
月干は父親宮で父親の健康。緣分を現わす重要な指標です。
*日干 戊 解説 : 上の'身强'·'身弱'参照
*時干 甲 解説
【'得令'】 時干の甲偏官は'月支'辰を基準する時'胞胎法'衰 に該当して、'大運支'酉を基準する時'胞胎法'胎 に該当する '得令'をほとんどすることができなくて衰えました.
【'得地'】 '年支'丑に冠帯、'月支'辰に衰 、'日支'子に沐浴、'時支'寅に建禄に該当する 他の地支に弱く'得地'しました.
【'通根'】 時干の甲偏官は 時支 寅, 月支 辰, '支藏干'に'通根'して根が非常に丈夫です。
身强した便です。
【'生·剋'】 '天干'義'生剋'関係は'生·助'が多くて時干がとても強いです。 '天干'の相生が強さ.
一般的に強い時干を'中和'させる'財星'。'官星'。'食傷星'運が好きです。
【'喜·忌'】時干は '忌神'作用をしていて悪いです。
【総合吉凶】 全体的に四柱を悪くする凶神として悪いです。
甲 官星運が忌神で非常に悪いです。
-各種事故及び官災口舌が生じて職場問題で懸念が多いです。
-子による心配があります。
-焦燥不安して、健康も良くなくて勉強もよくないです。
-夫による悩みが発生します。
時干はお子さん宮でお子さんの健康。緣分を現わす重要な指標です。
*'天干合'解説
(乙庚合)年干と月干の乙庚合は変動少ない..
乙庚合は仁義之合ともします。 一般的にあまりにも勇猛であるが、仁義期厚いです。
乙庚合に四庫月(辰·戌·丑·未)で家門が盛んです。
*'天干'の一般的関係
年干 と月干 の十干関係は最も良い関係です。
日干 と月干 の十干関係は非常に良い関係です。
日干 と時干 の十干関係は良くなかった関係です。
日干 と年干 の十干関係は非常に良い関係です。
*'天干'の喜忌('滴天髓')
日干が戊土で忌神である甲木が並んであって悪い天干の関係であり、定見がなくて他人が言い次第にするので本人の主張がなくて出世しにくいです。

5  地支の解説
*年支 丑解説
年支は祖父.父親宮で祖父.父親の健康。緣分。関係を表わす指標です。
年支が弱い子丑地合になりました. '支合'になって悪くない場合です。
年支が隣接干支と丑辰破になって壊れるという'凶殺'として悪いです。 しかし、'合'があって長ねぎの作用が少なくて大丈夫です。
【餘氣'支藏干': 癸】 癸(正財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 食傷星の生を受けて強いです。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【中氣'支藏干': 辛】 辛(傷官)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
総合的に見れば中氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 己】 己(劫財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で良い作用をしています。
*月支 辰解説
月支は母親宮で母親の健康。緣分。関係を表わす指標です。
月支が強い子辰半合になりました. '半合'になってむしろ悪いです。
月支が隣接干支と丑辰破になって壊れるという'凶殺'として悪いです。 しかし、'合'があって長ねぎの作用が少なくて大丈夫です。
【餘氣'支藏干': 乙】 乙(正官)銀 '天干'に'透出'なって、 財星の生を受けて強いです。
'抑扶'に悪い'忌神'です。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で悪い作用をしています。
【中氣'支藏干': 癸】 癸(正財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '半合'なって強まって、 食傷星の生を受けて強いです。
総合的に見れば中氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 戊】 戊(比肩)銀 '天干'に'透出'なって、 官星の劇をもらって衰弱します。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で悪い作用をしています。
*日支 子解説
日支は配偶者宮で配偶者の健康。緣分。関係を表わす指標です。
日支が弱い子丑地合になりました. '支合'になって悪くない場合です。
日支が強い子辰半合になりました. '半合'になって好きになりました.
日支が子寅隔角で緣分が薄情であるという'凶殺'として悪いです。
【餘氣'支藏干': 壬】 壬(偏財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '半合'なって強まって、 食傷星の生を受けて強いです。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 癸】 癸(正財)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 食傷星の生を受けて強いです。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
*時支 寅解説
時支はお子さん宮でお子さんの健康。緣分。関係を表わす指標です。
時支が子寅隔角で緣分が薄情であるという'凶殺'として悪いです。
【餘氣'支藏干': 戊】 戊(比肩)銀 '天干'に'透出'なって、 官星の劇をもらって衰弱します。
総合的に見れば餘氣'支藏干'銀 四柱で悪い作用をしています。
【中氣'支藏干': 丙】 丙(偏印)銀 '天干'に'透出'なることができなくて地支にだけ巌漿されていて、 '生·剋'が均衡されて強弱が適当です。
'支藏干'丙 火は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
総合的に見れば中氣'支藏干'銀 四柱で重要な役割はしません。
【正氣'支藏干': 甲】 甲(偏官)銀 '天干'に'透出'なって、 財星の生を受けて強いです。
'抑扶'に非常に悪い'忌神'です。
総合的に見れば正氣'支藏干'銀 四柱で悪い作用をしています。
*'刑·沖'·'會·合'解説
丑辰 支破は宅地の整地作業・造園・境界線争い・築台崩壊などの起きます。
丑辰 支破は脾臟と胃臟の係った疾病があります。
年支 支破は両親と早く別れやすいです。
月支 支破は変動が多いです。
*地支の'神殺'解説
天乙貴神(年支 丑): 共鳴拐達して敬仰を受けるようになります。
年支や月支は効果があまりないです。
大極貴神<年支> : 福が手厚くて、初めや終りが事'官星'があって周囲後援を受けるようになります。
三奇貴神 : 人格者で凶害にあわなくてあっても容易に解決されます。
しかし怨嗔·挑化·沖·破などがあってめでたい作用が少ないです。
將星(日支 子):勇猛心があって苦難をあけて成就します。 主観が明らかで、垣が大きいです。
日支において良いです。
將星が財星と同柱して財界で進出すれば良いです。
驛馬(時支 寅): 引っ越し・移動・旅行・通信・出版などの包括的な意味があります。
驛馬が偏官と同柱して故郷を去るようになります。
驛馬が長生と同柱して学問系統と係る事業で部を成します。
驛馬: 天干 甲に寅は款假驛馬ラして性格は野卑で、生活ぶり難しさが多いです。
礬鞍(年支 丑): サドルを意味して無官が良いと言います。
劫殺(時支 寅): 盗難・スリなどの財産上の損財と失敗・離散などの凶に対する暗示があります。
天殺(月支 辰): 天災地変に相当する水・暴風・日照り・雷などで被害を受けるとします。
魁强(月支 辰): 性格が河幅して、権威があって聡明で大衆を圧する統率を意味します。 劇と劇を走り上げます。
身旺運はめでたくて、沖·刑·財·官はみっともない運勢です。
魁强があって女は夫の非業の死・拉致・愛妾・孤独を意味します。
紅艶(月支 辰): 挑化と似ていて虚栄心と不倫が好きです。
急脚殺(日支·時支) : 神経系統の疾患が多くて脊椎・小児麻痺・歯牙・風質などの疾患がありやすいです。

6  格局の成敗
*格局 分布
格局名強弱
弱◀-+-▶強
格局成敗
敗◀-+-▶成
解説要約
1. 正財(癸水)格癸正財格 地支会合で格局成立
癸正財格に日干戊が'身弱 破格'
癸正財格に時干甲偏官が順用'破格'
癸正財格に年干乙正官が順用 成格ドゥエム.
癸正財格に月干庚食神が順用 成格ドゥエム.
2. 偏官(甲木)格甲偏官格に日干戊が'身弱 破格'
甲偏官格に藏干己劫財が'合去'成格ドゥエム.
甲偏官格に月干庚食神が逆用 成格ドゥエム.
甲偏官格に藏干癸正財が'相生 破格'
甲偏官格に藏干壬偏財が'相生 破格'
3. 正官(乙木)格乙正官が年干に'透出'して格局成立
乙正官格に日干戊が'身弱 破格'
乙正官格に月干庚食神が'合去 破格'
乙正官格に藏干癸正財が順用 成格ドゥエム.
乙正官格に藏干壬偏財が順用 成格ドゥエム.
'月令'を基準した格は比肩(戊土)格であり、勢力が最も強い格は正財(癸水)格として同じでありません。
最も旺した正財格は(癸)正財が'三合'で結合されて最も強い勢力を形成して格局を成しているので正財格の特徴がたくさん現れるようになります。 '月支'義(戊)比肩が'天干'に'透出'できなくて最も強い勢力になることができません。
【総合】 全体的な格局が普通程度で大運·年運などの運勢による影響が多い方です。

*正財(癸水)格の成敗要因
'財星格'は地支にだけあっても良いです。
【正財格】 癸正財が地支の会合があって正財格を成して成格要件になりました.
癸正財格(吉神格)は順用するので'洩氣'する年干乙正官が格局'用神'('相神')になります。
癸正財格(吉神格)は順用するので'相生'する月干庚食神が格局'用神'('相神')になります。
癸正財格に日干 戊が'身弱'して'破格'になりました.
癸正財格(吉神格)は'偏官'があれば良くないが時干甲偏官があって'破格'要因になります。
癸正財格(吉神格)は順用するので生するとか洩する'通變星'があれば良いが弱くて格局が高くないです。
*偏官(甲木)格の成敗要因
【偏官格】 甲偏官が'月令'に根はないが時干に'透出'して、旺して偏官格を成しています。
甲偏官格に日干 戊が'身弱'して'破格'になりました.
甲偏官格('凶神格')は逆用するので圧する月干庚食神が格局'用神'('相神')になります。
甲偏官格('凶神格')は逆用するので'干合'する藏干己劫財が'合去'して柄を成すようになって良いです。
甲偏官格('凶神格')は逆用するので生する藏干壬偏財が'忌神'になります。
甲偏官格('凶神格')は逆用するので生する藏干癸正財が'忌神'になります。
*正官(乙木)格の成敗要因
【正官格】 乙正官が'月令'に根があって年干に'透出'して正官格を成して良いです。
乙正官格(吉神格)は順用するので'干合'する月干庚食神が'破格'を作る'忌神'になります。
乙正官格に日干 戊が'身弱'して'破格'になりました.
乙正官格(吉神格)は順用するので'相生'する藏干壬偏財が格局'用神'('相神')になります。
乙正官格(吉神格)は順用するので'相生'する藏干癸正財が格局'用神'('相神')になります。
*格局'喜神'/'忌神'の解説
時干甲偏官の格局'忌神'を年干乙庚合が'相剋'して良いが'相剋'が大きくなくて効果が少ないです。
時干甲偏官の格局'忌神'を月干乙庚合が'相剋'して良いが'相剋'が大きくなくて効果が少ないです。
藏干己劫財 格局'用神'を年干乙正官が'相剋'しているが、求めてくれる靴がなくて悪いです。
藏干壬偏財の格局'用神'を月干庚食神が生して良いです。
藏干壬偏財の格局'忌神'を月干庚食神が生して悪いです。
藏干壬偏財 格局'用神'を藏干己劫財が'相剋'しているが、求めてくれる靴がなくて悪いです。
藏干壬偏財の格局'忌神'を藏干己劫財が'相剋'して良いが'相剋'が大きくなくて効果が少ないです。
藏干癸正財の格局'用神'を年干乙庚合が生して良いです。
藏干癸正財の格局'忌神'を年干乙庚合が生して悪いです。
藏干癸正財の格局'用神'を月干乙庚合が生して良いです。
藏干癸正財の格局'忌神'を月干乙庚合が生して悪いです。
藏干癸正財 格局'用神'を藏干己劫財が'相剋'しているが、求めてくれる靴がなくて悪いです。
藏干癸正財の格局'忌神'を藏干己劫財が'相剋'して良いが'相剋'が大きくなくて効果が少ないです。
*特殊 格局
特異事項 なし
7  '通變星'義'喜·忌'内容
格局(通弁性別)調候
忌神◀-+-▶喜神
強弱
弱◀-+-▶強
喜忌(5種*)
忌神◀-+-▶喜神
無字(無字)喜忌
凶◀-+-▶吉
吉凶総合
凶◀-+-▶吉
1. 比肩 (戊)
2. 正財 (癸)
3. 偏官 (甲)
4. 偏財 (壬)
5. 正官 (乙)
6. 劫財 (己)
7. 食神 (庚)
8. 偏印 (丙)
9. 傷官 (辛)
10. 食傷星 (化金)
11. 印綬 (丁)
12. 印星 (化火)

*主要喜忌(5種)詳細内訳
格局(通弁性別)1.抑扶喜忌
忌神◀-+-▶喜神
2.專旺喜忌
忌神◀-+-▶喜神
3.通關喜忌
忌神◀-+-▶喜神
4.格局用神
忌神◀-+-▶相神
5.格局喜忌
忌神◀-+-▶喜神
1. 比肩 (戊)
2. 正財 (癸)
3. 偏官 (甲)
4. 偏財 (壬)
5. 正官 (乙)
6. 劫財 (己)
7. 食神 (庚)
8. 偏印 (丙)
9. 傷官 (辛)
10. 食傷星 (化金)
11. 印綬 (丁)
12. 印星 (化火)
* 適用比率 : 抑扶用神 100% / 專旺用神 0% / 通關 100% / 病藥 100% / 格局 100% / 調候 100%
*戊比肩
【勢力。旺衰】 比肩(戊)銀 勢力が大きくて王します。
四柱'天干'に比肩(戊)が一つ現れていて良いです。 地支に強く'通根'して影響力が非常に大きいです。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'剋·洩'が多くて比肩が弱くなっています。 ('通變星'の相剋がひどい。) ('通變星'の설기がひどい。)
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に四柱を悪くする凶神として悪いです。
*己劫財
【勢力。旺衰】 劫財(己)銀 勢力が旺した便に属します。
己劫財は'天干'になくて地支にだけ存在します。(年支 丑)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 格局形成に良い'喜神'で作用します。
【総合吉凶】 全体的に四柱で必要な吉辰として良いです。
*庚食神
【勢力。旺衰】 食神(庚)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
四柱'天干'に食神(庚)が一つ現れていて良いです。 地支に根がなくて影響力が微弱です。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '抑扶'に悪い'忌神'で作用します。
【総合吉凶】 庚食神が'喜神'なので四柱にあるのが良いが、四柱にほとんどなくて起伏が多くて悪いです。 運勢で庚食神が来れば良くなります。
*辛傷官
【勢力。旺衰】 傷官(辛)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
辛傷官は'天干'になくて地支にだけ存在します。()
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に吉凶の程度が低くて無難です。
*壬偏財
【勢力。旺衰】 偏財(壬)銀 勢力が旺した便に属します。
壬偏財は'天干'になくて地支にだけ存在します。(日支 子)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に吉凶の程度が低くて無難です。
*癸正財
【勢力。旺衰】 正財(癸)銀 勢力が大きくて王します。
癸正財は'天干'になくて地支にだけ存在します。(年支 丑, 月支 辰, 日支 子)
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
*甲偏官
【勢力。旺衰】 偏官(甲)銀 勢力が大きくて王します。
四柱'天干'に偏官(甲)が一つ現れていて良いです。 地支に'通根'して影響力があります。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '抑扶'に非常に悪い'忌神'で作用します。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
*乙正官
【勢力。旺衰】 正官(乙)銀 勢力が旺した便に属します。
四柱'天干'に正官(乙)が一つ現れていて良いです。 地支に'通根'して影響力があります。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '抑扶'に非常に悪い'忌神'で作用します。 格局に悪い'忌神'で作用します。
【総合吉凶】 吉辰と凶神の作用を皆持っていて吉凶が同時に発生します。
【'正篇 交集'】'天干'に乙正官と甲偏官が皆現れていて'正篇 交集'なって一般的に良くないが、 '天干'の乙正官は干合で'合去'なって'正篇交集'が解消されて冴えました.
*丙偏印
【勢力。旺衰】 偏印(丙)銀 勢力が大きくはないが適当にあります。
丙偏印は'天干'になくて地支にだけ存在します。()
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 '支藏干'丙 火は'調候'を合わせる重要な作用をしています。
【総合吉凶】 丙偏印が'喜神'なので四柱にあるのが良いが、四柱にほとんどなくて起伏が多くて悪いです。 運勢で丙偏印が来れば良くなります。
*丁印綬
【勢力。旺衰】 印綬(丁)銀 勢力がほとんどなくて衰えました.
四柱に印綬(丁)が全くなくて吉凶が潜在されていて、運勢を通じて吉凶が明らかになります。
【強弱】 '通變星'義'生剋'関係は'生·剋'が'調和'を成して'中和'なって良いです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 丁印綬が'喜神'なので四柱にあるのが良いが、四柱にほとんどなくて起伏が多くて悪いです。 運勢で丁印綬が来れば良くなります。
*化火印星
【化五行旺衰】 化火(印星)は'天干 干合'(戊癸合)一五行が '月支'五行の気を得ることができなくて役割がほとんどないです。
【喜忌】 四柱の喜忌に及ぶ影響があまりないです。
【総合吉凶】 全体的に吉凶の程度が低くて無難です。
*化金食傷星
【化五行旺衰】 化金(食傷星)は'天干 干合'(乙庚合)一五行が '月支'五行の気を得ることができなくて役割がほとんどないです。
【喜忌】 '抑扶'に良い'喜神'で作用します。 格局形成に良い'喜神'で作用します。
【総合吉凶】 全体的に四柱で必要な吉辰として良いです。

8  '大運'の流れ表
大運期間(西暦)社会的達成度
失敗要素◀-+-▶成功要素
主な特徴
1990.11.14~
 (5歳~14歳)

(傷官)
(偏印,建禄)

 ★総合
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格49%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化金
   ㅇ化水
   ㅇ化火
合沖
寅巳刑[時支-大運] 【刑罰・配信】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
大運辛傷官が格局忌神 【傲慢・裏切り】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
大運辛傷官が'通關' 【聡明・奉仕】
癸正財格に大運辛傷官が順用 成格ドゥエム. 【財産・勤勉】
日干戊比肩が'通關' 【同業・協同】
乙正官格に大運辛傷官が'相剋 破格' 【屈辱・性急】
神殺
'地殺': 【東奔西走·移動】
'劫殺': 【劫奪·損失】
'天羅地網': 【過欲·訴訟】
'節度貴神': 【性格良い·調和】
'官祿': 【公職·成功】
2000.11.14~
 (15歳~24歳)

(偏財)
(印綬,帝旺)

 ★総合
 正官(乙木)格58%
 偏官(甲木)格53%
 偏財(壬水)格48%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化土
   ㅇ化金
   ㅇ化木
   ㅇ化火
合沖
寅午半合[時支-大運] 【成就・和合】
子午沖[日支-大運] 【衝突・紛争】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
壬偏財格('正格')悪くなる. 【投棄・虚栄】
日干戊比肩が'抑扶'喜神 【同業・協同】
藏干癸正財が'抑扶'喜神 【財産・勤勉】
乙正官格に大運壬偏財が順用 成格ドゥエム. 【名誉・信用】
乙正官の格局力量増加 【名誉・信用】
神殺
'羊刃': 【強烈·性急·苦痛】
'桃花': 【風流·好色】
'夾祿': 【周辺の金銭援助】
'災殺': 【監禁·口舌】
'天廚貴神': 【他人助け】
2010.11.14~
 (25歳~34歳)

(正財)
(劫財,衰 )

 ★総合
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化土
   ㅇ化金
   ㅇ化火
合沖
戊癸合[日干-大運] 【和合・恋愛】
丑未沖[年支-大運] 【衝突・紛争】
生剋
癸正財格 大運'透出'して格局成立 【財産・勤勉】
癸正財格 地支会合で格局成立 【財産・勤勉】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
日干戊比肩が'抑扶'忌神 【浪費・懸念】
大運癸正財が'抑扶'忌神 【ケチ·損財】
癸正財の格局力量増加 【財産・勤勉】
神殺
'天乙貴神': 【知恵·聡明】
'天殺': 【不時災難】
'金與': 【発明·温厚】
'月殺': 【枯草·挫折】
'大極貴神': 【他人助け】
2020.11.14~
 (35歳~44歳)

(偏官)
(食神,病 )

 ★総合
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化金
   ㅇ化火
合沖
寅申沖[時支-大運] 【衝突・紛争】
申子半合[日支-大運] 【成就・和合】
生剋
大運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
火印星が不足で悪い. 【堕落・不安】
癸正財格('正格')悪くなる. 【ケチ·損財】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
神殺
'地殺': 【東奔西走·移動】
'文昌貴神': 【知恵·学問優秀】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'天德貴神': 【温順·災厄回避】
'月德貴神': 【温順·災厄回避】
'暗祿': 【貴人の助力】
'福星貴神': 【他人助け】
2030.11.14~
 (45歳~54歳)

(正官)
(傷官,死 )

 ★総合
 正財(癸水)格58%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格37%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化金
   ㅇ化火
合沖
酉丑半合[年支-大運] 【成就・和合】
辰酉地合[月支-大運] 【妥協・揉消し】
乙庚合爭[月干-大運] 【消滅・葛藤】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
大運乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
大運乙正官が格局忌神 【屈辱・性急】
藏干癸正財が'抑扶'喜神 【財産・勤勉】
火印星が不足で悪い. 【堕落・不安】
藏干壬偏財が'抑扶'喜神 【事業・財産】
神殺
'桃花': 【風流·好色】
'將星': 【文武兼備·官職】
'血刃': 【手術·血液病】
2040.11.13~
 (55歳~64歳)

(偏印)
(比肩,墓 )

 ★総合
 正財(癸水)格60%
 偏官(甲木)格53%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化土
   ㅇ化金
   ㅇ化水
   ㅇ化火
合沖
丑戌刑[年支-大運] 【刑罰・配信】
辰戌沖[月支-大運] 【衝突・紛争】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
大運丙偏印が格局忌神 【堕落・孤独】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
大運丙偏印が'通關' 【芸術・予知】
日干戊比肩が'通關' 【同業・協同】
時干甲偏官が'通關' 【権威・革新】
藏干辛傷官が'通關' 【聡明・奉仕】
神殺
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'月殺': 【枯草·挫折】
'寡宿': 【孤独·お坊さん】
'弔客': 【弔問·不安動揺】
'大極貴神': 【他人助け】
'血刃': 【手術·血液病】
2050.11.14~
 (65歳~74歳)

(印綬)
(偏財,節 )

 ★総合
 正財(癸水)格65%
 偏官(甲木)格52%
 正官(乙木)格38%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化金
   ㅇ化木
   ㅇ化火
合沖
寅亥地合[時支-大運] 【妥協・揉消し】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
大運丁印綬が格局喜神 【学問・平穏】
大運丁印綬が'通關' 【学問・平穏】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
火印星が不足で悪い. 【堕落・不安】
時干甲偏官が'通關' 【権威・革新】
日干戊比肩が'通關' 【同業・協同】
神殺
'驛馬': 【移動·変動·奔走】
'命宮': 【吉凶のはっきり】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'弔客': 【弔問·不安動揺】
'官貴學官': 【学業優秀·聡明】
2060.11.13~
 (75歳~84歳)

(比肩)
(正財,胎 )

 ★総合
 正財(癸水)格54%
 偏官(甲木)格54%
 正官(乙木)格41%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化金
   ㅇ化火
合沖
子辰半合[月支-大運] 【成就・和合】
子丑地合[年支-大運] 【妥協・揉消し】
生剋
大運戊比肩が格局忌神 【浪費・懸念】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
'調候'悪くなる. 【不安定・起伏】
火印星が不足で悪い. 【堕落・不安】
大運戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
神殺
'飛刃': 【熱中·飽き·中断】
'將星': 【文武兼備·官職】
'急脚殺': 【障碍·事故】
2070.11.14~
 (85歳~94歳)

(劫財)
(劫財,養 )

 ★総合
 正財(癸水)格39%
 正官(乙木)格33%

   比肩戊
   劫財己
   食神庚
   傷官辛
   偏財壬
   正財癸
   偏官甲
   正官乙
   偏印丙
   印綬丁
   ㅇ化土
   ㅇ化金
   ㅇ化火
合沖
甲己合[時干-大運] 【和合・恋愛】
子丑地合[日支-大運] 【妥協・揉消し】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
癸正財格('正格')悪くなる. 【ケチ·損財】
大運己劫財が格局忌神 【不和·紛争】
乙正官格('正格')悪くなる. 【屈辱・性急】
癸正財の格局力量増加 【ケチ·損財】
'調候'悪くなる. 【不安定・起伏】
神殺
'天乙貴神': 【知恵·聡明】
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'大極貴神': 【他人助け】

9  最近'年運'の流れ表
年運 期間(西暦)社会的達成度
失敗要素◀-+-▶成功要素
三災主な特徴
2015.2.4~
  (29歳)

大 
 (正官)
 (劫財,衰 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
合沖
乙庚合爭[月干-年運] 【和合・恋愛】
丑未沖[年支-年運] 【衝突・紛争】
生剋
年運乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
日干戊比肩が'抑扶'喜神 【同業・協同】
大運癸正財が'抑扶'喜神 【財産・勤勉】
藏干丁印綬が'太弱'解消 【学問・平穏】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
神殺
'空亡': 【吉凶ともに減少】
'金與': 【発明·温厚】
'天殺': 【不時災難】
'天乙貴神': 【知恵·聡明】
'月殺': 【枯草·挫折】
2016.2.4~
  (30歳)

大 
 (偏印)
 (食神,病 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
合沖
申子半合[日支-年運] 【成就・和合】
寅申沖[時支-年運] 【衝突・紛争】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
年運丙偏印が'通關' 【芸術・予知】
日干戊比肩が'抑扶'喜神 【同業・協同】
神殺
'怨嗔': 【憎しみ·愛憎】
'地殺': 【東奔西走·移動】
'文昌貴神': 【知恵·学問優秀】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'月德貴神': 【温順·災厄回避】
2017.2.4~
  (31歳)

大 
 (印綬)
 (傷官,死 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
合沖
酉丑半合[年支-年運] 【成就・和合】
辰酉地合[月支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
藏干己劫財が'抑扶'忌神 【不和·紛争】
年運丁印綬が'太弱' 【不安・苦心】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
年運丁印綬が'通關' 【学問・平穏】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
神殺
'桃花': 【風流·好色】
'將星': 【文武兼備·官職】
'血刃': 【手術·血液病】
2018.2.4~
  (32歳)

大 
 (比肩)
 (比肩,墓 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
合沖
戊癸合爭[大運-年運] 【和合・恋愛】
丑戌未三刑[大運-年運] 【刑罰・事故】
辰戌沖[月支-年運] 【衝突・紛争】
生剋
大運癸正財の格局'用神'が年運戊比肩'干合 合留' 【財産・勤勉】
年運戊比肩が格局喜神 【同業・協同】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
年運戊比肩が'抑扶'忌神 【浪費・懸念】
神殺
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'月殺': 【枯草·挫折】
'寡宿': 【孤独·お坊さん】
2019.2.4~
  (33歳)

大 
 (劫財)
 (偏財,節 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
三災
合沖
甲己合[時干-年運] 【和合・恋愛】
寅亥地合[時支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
年運己劫財が'抑扶'忌神 【不和·紛争】
化土自星が'抑扶'忌神 【不和·懸念】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
大運癸正財が'太弱' 【ケチ·損財】
神殺
'驛馬': 【移動·変動·奔走】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'弔客': 【弔問·不安動揺】
2020.2.4~
  (34歳)

大 
 (食神)
 (正財,胎 )
 
 正財(癸水)格78%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格30%
三災
合沖
乙庚合爭[年干-年運] 【消滅・葛藤】
子辰半合[月支-年運] 【成就・和合】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
年干乙正官の格局'用神'が年運庚食神'干合 合留' 【名誉・信用】
月干庚食神が'抑扶'喜神 【豊饒・福徳】
年運庚食神が格局喜神 【豊饒・福徳】
神殺
'飛刃': 【熱中·飽き·中断】
'將星': 【文武兼備·官職】
'急脚殺': 【障碍·事故】
2020.11.15~
  (35歳)

大 
 (食神)
 (正財,胎 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
三災
合沖
子辰半合[月支-年運] 【成就・和合】
乙庚合爭[年干-年運] 【和合・恋愛】
子丑地合[年支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
年運庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
大運甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
大運甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
神殺
'飛刃': 【熱中·飽き·中断】
'將星': 【文武兼備·官職】
'急脚殺': 【障碍·事故】
2021.2.3~
  (35歳)

大 
 (傷官)
 (劫財,養 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
三災
合沖
子丑地合[日支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
年運辛傷官が'抑扶'忌神 【傲慢・裏切り】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
大運甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
時干甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
神殺
'天乙貴神': 【知恵·聡明】
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'大極貴神': 【他人助け】
2022.2.4~
  (36歳)

大 
 (偏財)
 (偏官,長生)
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
 偏財(壬水)格48%
合沖
寅申沖[大運-年運] 【変化・促進】
生剋
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
年運壬偏財が'通關' 【事業・財産】
化金食傷星が'抑扶'喜神 【豊饒・聡明】
大運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
日干戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
神殺
'驛馬': 【移動·変動·奔走】
'劫殺': 【劫奪·損失】
'孤神': 【剋妻·孤独】
2023.2.4~
  (37歳)

大 
 (正財)
 (正官,沐浴)
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
子卯刑[日支-年運] 【刑罰・配信】
戊癸合[日干-年運] 【和合・恋愛】
生剋
化金食傷星が'抑扶'喜神 【豊饒・聡明】
年運癸正財が'通關' 【財産・勤勉】
大運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
藏干癸正財が'通關' 【ケチ·損財】
日干戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
神殺
'災殺': 【監禁·口舌】
'喪門': 【訃告·不安動揺】
'天官貴神': 【他人助け】
'天德合': 【温順·災厄回避】
'月德合': 【温順·災厄回避】
2024.2.4~
  (38歳)

大 
 (偏官)
 (比肩,冠帯)
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
辰辰刑[月支-年運] 【刑罰・配信】
生剋
年運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
年運甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
大運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
日干戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
神殺
'紅艶': 【風流·好色】
'天殺': 【不時災難】
'華蓋': 【文章·芸術才能】
'夾祿': 【周辺の金銭援助】
2025.2.3~
  (39歳)

大 
 (正官)
 (偏印,建禄)
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
乙庚合爭[月干-年運] 【和合・恋愛】
寅巳刑[時支-年運] 【刑罰・配信】
生剋
年運乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
化金食傷星が'抑扶'喜神 【豊饒・聡明】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
藏干丙偏印が'太弱'解消 【芸術・予知】
神殺
'劫殺': 【劫奪·損失】
'地殺': 【東奔西走·移動】
'天羅地網': 【過欲·訴訟】
'節度貴神': 【性格良い·調和】
'官祿': 【公職·成功】
2026.2.4~
  (40歳)

大 
 (偏印)
 (印綬,帝旺)
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
子午沖[日支-年運] 【衝突・紛争】
寅午半合[時支-年運] 【成就・和合】
生剋
年運丙偏印が'抑扶'忌神 【堕落・孤独】
日干戊比肩が'抑扶'忌神 【浪費・懸念】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
年運丙偏印が'通關' 【芸術・予知】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
神殺
'空亡': 【吉凶ともに減少】
'羊刃': 【強烈·性急·苦痛】
'桃花': 【風流·好色】
2027.2.4~
  (41歳)

大 
 (印綬)
 (劫財,衰 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
丑未沖[年支-年運] 【衝突・紛争】
生剋
化金食傷星が'抑扶'喜神 【豊饒・聡明】
年運丁印綬が'通關' 【学問・平穏】
日干戊比肩が'太弱'解消 【同業・協同】
年干乙正官が'抑扶'喜神 【名誉・信用】
神殺
'空亡': 【吉凶ともに減少】
'金與': 【発明·温厚】
'天殺': 【不時災難】
'天乙貴神': 【知恵·聡明】
'月殺': 【枯草·挫折】
2028.2.4~
  (42歳)

大 
 (比肩)
 (食神,病 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
寅申沖[時支-年運] 【変化・促進】
生剋
大運甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
年運戊比肩が'太弱' 【浪費・懸念】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
化金食傷星が'抑扶'喜神 【豊饒・聡明】
藏干丙偏印が'太弱'解消 【芸術・予知】
神殺
'地殺': 【東奔西走·移動】
'文昌貴神': 【知恵·学問優秀】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'月德貴神': 【温順·災厄回避】
'暗祿': 【貴人の助力】
2029.2.3~
  (43歳)

大 
 (劫財)
 (傷官,死 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
甲己合爭[大運-年運] 【和合・恋愛】
甲己合爭[時干-年運] 【和合・恋愛】
辰酉地合[月支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
時干甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
日干戊比肩が'抑扶'忌神 【浪費・懸念】
大運甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
神殺
'桃花': 【風流·好色】
'將星': 【文武兼備·官職】
'血刃': 【手術·血液病】
2030.2.4~
  (44歳)

大 
 (食神)
 (比肩,墓 )
 
 正財(癸水)格63%
 偏官(甲木)格54%
合沖
乙庚合爭[年干-年運] 【和合・恋愛】
丑戌刑[年支-年運] 【刑罰・配信】
辰戌沖[月支-年運] 【変化・促進】
生剋
年運庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
大運甲偏官が'抑扶'喜神 【権威・革新】
大運甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
神殺
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'月殺': 【枯草·挫折】
'寡宿': 【孤独·お坊さん】
2030.11.15~
  (45歳)

大 
 (食神)
 (比肩,墓 )
 
 正財(癸水)格58%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格37%
合沖
乙庚合[大運-年運] 【和合・恋愛】
丑戌刑[年支-年運] 【刑罰・配信】
辰戌沖[月支-年運] 【衝突・紛争】
生剋
化金食傷星が'抑扶'忌神 【窮乏・裏切り】
藏干辛傷官が'抑扶'忌神 【傲慢・裏切り】
時干甲偏官が'太弱' 【便法・性急】
年運庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
神殺
'礬鞍': 【好運路·弁舌】
'月殺': 【枯草·挫折】
'寡宿': 【孤独·お坊さん】
2031.2.4~
  (45歳)

大 
 (傷官)
 (偏財,節 )
 
 正財(癸水)格58%
 偏官(甲木)格53%
 正官(乙木)格37%
三災
合沖
寅亥地合[時支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
年運辛傷官が'通關' 【聡明・奉仕】
藏干壬偏財が'抑扶'忌神 【投棄・虚栄】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
大運乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
神殺
'驛馬': 【移動·変動·奔走】
亡神: 【亡神·面目丸つぶれ】
'弔客': 【弔問·不安動揺】
2032.2.4~
  (46歳)

大 
 (偏財)
 (正財,胎 )
 
 正財(癸水)格58%
 偏官(甲木)格53%
 偏財(壬水)格47%
三災
合沖
子辰半合[月支-年運] 【成就・和合】
子丑地合[年支-年運] 【妥協・揉消し】
生剋
大運乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
時干甲偏官が'抑扶'忌神 【便法・性急】
年干乙正官が'抑扶'忌神 【屈辱・性急】
月干庚食神が'抑扶'忌神 【窮乏・病苦】
年運壬偏財が'通關' 【事業・財産】
神殺
'飛刃': 【熱中·飽き·中断】
'將星': 【文武兼備·官職】
'急脚殺': 【障碍·事故】

   
     出力日時  2024.04.19    四柱推命