四柱は楽しさで見ることではないです。
四柱は楽しさで見ることではないです。
  • よく 四柱は楽しさで見ると言います。
    しかし周り人 4-5人位だけ 四柱 感情をして見れば、四柱が当たるという感じがし始めて、“八字”は欺くことができないという 真理に驚くようになります。
  • 数百年の間 四柱が切って地支 なくて発展しているし、中国·日本·韓国などから数百ぶりにのぼる方々が専門的な 勉強しているという事実はこれを立証しています。
  • 運営者は 四柱運勢 60%と努力 40%位に人生行路が決まるという経験上の確信を持っています。
過去が当たったら未来も当たります。
  • 先に自分の 四柱と過去が一致するかどうかを確認しなければなりません。
    (生まれた時間が 1-2 時間の違う場合が非常に多いからです。)
  • 過去が全然当たらなければ時間が違ったとか、専門家も判断しにくい 特殊格(“外格”)の持ち主です。
    この場合には未来も当然当たらないです。
  • 正確な時間が決まった場合にはこれからの 運勢もほとんど一致するようになります。
必ず活用しなければならない分野は多いです。
  • 親·兄弟·配偶者·子などの 六親”のみならず
    健康·財物·職場などの 運勢 流れは非常に重要です。
  • 進む時と地に伏し動かないしなければならない時をよく分からなければならないのです。
  • 特に、出産する場合には良い子を生むために時間を確認しなければなりません。
    瞬間の選択が一生を牛耳るようになります。
             出力日時2019.06.19 四柱推命