“子平命理” 紹介
運命を占う分野は多様です。
  • 四柱/“唐四柱”/土鼎秘訣/“紫微斗□”/ビョルゾム/占星術などの誕生日で運命を見る種類は非常に多いです。
  • その中に 四柱は 私たちがよく 【四柱“八字” 所管だ】 【四柱 見に行く】の 四柱を意味して専門的には 【子平命理学】を意味したり します。
  • 専門占術人たちはこれ “子平命理学”を学んでいるし、汚職 “子平命理学”を真正な 四柱で認めるのが一般的です。
四柱(“子平命理”)はとても難しい分野です。
  • 土鼎秘訣などの 解説の簡単なサービスはインターネットなどで易しく捜してみることができるが、“子平命理”を適用して 解説する専門サービスはなかったです。
    (相談する サイトはたくさんあるが鑑定人によって主観的な考えがたくさん作用する短所があります。)
  • サービスができなかった理由は - “子平命理”が複雑多端してプログラム化することがほとんど不可能だったからです。
その間 四柱推命 専門プログラムはなかったんでしょうか?
  • 四柱“八字”をコンピューターで解釈するための多い努力がありました.
  • 最近になって国内にも “子平命理”を真似るいくつかのプログラムがあるが、特定理論を断片的に解釈するとか極めて制限的な解釈によって占術人には 活用価値を認められることができないです。
  • しかし、“四柱推命助手”は 四柱とプログラムを適切に結合して誰も真似ることができない資料を提供するようになりました.
開発背景はこのようです。
  • 実際占術人が鑑定する方式と等しくプログラムを作ることはできないか? そして実際感情に必要な 八字算出などの有用な道具はないか?
  • これに着眼して “日干”理論、格局“用神” 理論、“調候” 理論らを適用して客観的な結果を出すようにプログラム開発を始めたし、比較的正確に推論することができる “四柱推命助手” プログラムが開発されました.
             出力日時2019.04.23 四柱推命